コンテンツ

エアコンクリーニングについて

エアコンをお掃除すれば空気もキレイ&節電対策

エアコンの内部で繁殖したカビや溜まったホコリが空気と一緒に排出され、花粉症やアトピーなどのアレルギーの一因になるといわれています。また、エアコンの効率も悪くなり電気代が余分にかかってしまいます。 マーブルスタイルでは、エアコンクリーニングの専門技術による分解洗浄で内部のアルミフィンや送風ファン、ドレン管など除菌洗浄いたします。

エアコンお掃除の作業手順

1.動作確認

まずは、エアコンの状態を確認します。

次へ

2.養生

まわりを汚さないようにビニールシートでしっかり養生します。

次へ

3.エアコン分解

本体カバー、フィルターなどを取り外します。

 

次へ

4.エアコン本体の洗浄

専用機材でアルミフィン、送風ファン、ドレン管を徹底的に洗浄します。

次へ

5.パーツ洗浄

各パーツを丁寧に洗浄します。

次へ

6.組み立て

洗浄した本体カバー、フィルターなどを取り付けます。

次へ

7.動作確認

試運転をしてサービス完了です。

お掃除後は、プロがアドバイス!

送風運転をする

冷房を使い終わってすぐに電源を切ってしまうと、エアコンの中は結露水で濡れた状態になってしまいます。
カビを防ぐには、中を乾燥させてから切ることが大切です。約1時間、送風運転を行ってエアコン内部を乾燥させると、カビ予防になり、悪臭を防ぐことができます。

こまめに換気をする

エアコンは、部屋の空気を吸い込む性質があります。部屋自体のニオイやホコリを減らし、窓をこまめに開けて換気することが、エアコンのニオイ防止に繋がります。